IDN JAPAN COVID-19 UN Insider

「日本人の心」(平沢勝栄衆議院議員)

Katsuei Hiraswaa【東京IDN=平沢勝栄】

日本と中国のそれぞれで世論調査を行うと、中国人の約80%は日本が嫌いと答え、日本人の約90%は中国が嫌いと答える。何とも嘆かわしい数字だが、歴史認識などが影響しているからだろう。しかし、その中国人は来日した際に日本人が極めて親切にしてくれることに驚くそうである。

在中国の日本大使館員が中国国内で講演すると「中国嫌いの日本人が中国人に親切なのはなぜか」といった質問がよく出るそうだ。その答えは明らかである。日本人は中国政府の人権問題や覇権主義などには強い不信感を抱いている。

Shinjuku in Tokyo, and Mount Fuji/Morio - Own work, CC BY-SA 3.0.しかし、中国の国民とは同じ人間として友情を育みたいという強い願望を抱いている。この日本人の心は日本人の国民性といってもよいだろう。

Patrick Lafcadio Hearn, aka Koizumi Yakumo/Frederick Gutekunst -, Public Domain幕末から明治にかけラフカディオ・ハーン(小泉八雲)やタウンゼント・ハリス、そして英国人女性旅行家のイザベラ・バードなど多くの欧米人が来日した。書き残された記録を見ると、ハーンは「日本ほど人情の機微に触れる喜びを味わえる国はない」、またハリスは「日本人の態度はすばらしい」、また、バードは「日本ほど女性が安全に旅行できる国はない」などと絶賛している。彼らは一様に、日本人が極めて礼儀正しく正直で、かつ親切であることに驚いたのである。

Ertuğrul 1890 film afişi/Adil kullanım 最近映画「海難1890」が上映された。これは1890年に和歌山県串本町沖で座礁したオスマン帝国の軍艦「エルトゥールル号」の乗組員のうち69人を和歌山県の住民が懸命に救助した実話を描いたものだ。今でもトルコ国民はこの件で日本に感謝している。

2014年にはブラジルで行われたワールドカップで日本人サポーターは、日本が試合に敗れた直後、応援席の清掃を始め出した。このシーンをテレビで見た世界の人々は、外国ではまず見られない行動にただただ驚いたそうだ。

日本は戦争中、道を誤り多くの人々に大変な迷惑をかけた。日本人は非情で残忍と一部で思われているが、しかし農耕民族であることもあって根は善良で親切で思いやりの心を有しているのである。

Shirakawa-go (Ogi) in Shirakawa, Gifu prefecture, Japan/ 663highland - 663highland, CC BY 2.5.ここ数年、訪日外国人の数が急増しており、つい最近までは一千万人弱だったが昨年は約二千万人に達した。今年は熊本地震の影響があるので不透明だが、更に増えることは間違いないだろう。これら訪日外国人が感激するのは日本の自然や歴史、そして伝統文化だけではない。最も感銘を受けるのは“日本人の心”そして、“気配りやおもてなしの心”に触れた時である。

Foreign tourist visited Japan. (2003-May 2015)/Phoenix7777 - Own workData source:国籍/月別 訪日外客数(2003年~2015年)[Monthly visitors to Japan by country]. Japan National Tourism Organization.Visitor Arrivals for Dec. 2015 (Preliminary figures by JNTO). Japan National Tourism Organization., CC BY-SA 4.0, 私たち日本人は世界に誇る“美しい心”でこれからも訪日する外国人を迎えたいと思っている。(原文へ

平沢勝栄氏は衆議院議員(7期目)。衆議院予算委員会理事。2014年、衆議院拉致問題特別委員長に就任。1994年には警察庁長官官房審議官を務めた。

この記事は国際協力評議会がDevnet Japanと共同で実施しているメディアプロジェクトの一部。

 

関連記事:

国連の思い出と日本のアジア戦略(谷口誠元国際連合日本政府代表部特命全権大使)

|視点|安保法とこれからの責任(石田尊昭尾崎行雄記念財団事務局長)

被災地支援の取り組み:一冊の会『雪香灯』プロジェクト

 

 

UN News

This interactive WHO dashboard/map provides the latest global numbers and numbers by country of COVID-19 cases on a daily Basis.

 

Shedding light on the menace of nuclear weapons and efforts for their complete abolition.

 

Highlighting ways of accomplishing sustainable global development that endures and leaves no-one behind.

 

Search

パートナー

SDG Media Compact

www.academicimpact.un.org

www.ozakiyukio.jp/wp/

www.ozakiyukio.jp

www.tta-gep.jp

www.inform.kz

書籍紹介

18歳からの投票心得10カ条

okkoro-no-chikara